新潟教育アート展は,平成16年に開始しました。新津美術館を会場に,2万点もの応募があります。
平面作品だけでなく,活動(パフォーマンス)部門,CG・写真部門も設けています。
幼稚園から高等学校まで,すべての校種の作品の応募をお待ちしています。  




  「新潟教育アート展」開催の趣旨

  • 本事業は,子どもたちに絵の描き方や作品のつくりかたを教える「造形教育」から,つくりだす喜びを味わい,想像力を育て,豊かな情操を養うなど,人としての生き方を培う「造形をとおした教育」へと変化する21世紀の造形教育に対応する美術展を志向し,児童生徒の健やかな成長と図工・美術の進展に寄与したいと願い,計画いたしました。
 
 
「新潟教育アート展」の特色
  • 幼稚園・保育園,小・中学校,特別支援学校から中等教育学校,高等学校まで広く募集対象としています。
  • 造形遊びや共同製作,学級,クラブ・部活動,児童・生徒会等の団体での造形的な取り組みを募集する「活動部門」を設置しています。
  • 写真,CG(コンピュータグラフィック)作品部門を設け,募集を行っています。
  • 充実した審査員陣による全作品の直接審査を行っています。
 

▲上へ


 第14回新潟教育アート展  
 第14回審査員の先生方

  • 〔幼保特支〕 上越教育大学 松本 健義様
  • 〔小1〕  鳴門教育大学 山田 芳明様
  • 〔小2〕 北海道教育大学 阿部 宏行様
  • 〔小3〕 東京学芸大学 相田 隆司様
  • 〔小4〕  福井大学 濱口 由美様
  • 〔小5〕  岡山大学 大橋 功様
  • 〔小6〕  東京学芸大学 横内 克之様
  • 〔中高写真CG造形〕 新潟大学 丹治 嘉彦様
  
  
  
  
   
   

 第13回新潟教育アート展  
 第13回審査員の先生方

  • 〔幼保特支〕  鳴門教育大学准教授 山田 芳明様
  • 〔小1〕  東京学芸大学 横内 克之様
  • 〔小2〕 北海道教育大学教授 阿部 宏行様
  • 〔小3〕 東京学芸大学教授 相田隆司様
  • 〔小4〕  群馬大学准教授 齋江 貴志様
  • 〔小5〕  新潟大学准教授 橋本 学様
  • 〔小6〕  上越教育大学教授 松本 健義様
  • 〔中高写真CG造形〕  岡山大学教授 大橋 功様
    
   
   
   
   


 第12回新潟教育アート展  
 第12回審査員の先生方

  • 〔幼保特支〕  上越教育大学学校教育学部教授 松本 健義様
  • 〔小1〕  北海道教育大学教育学部教授 阿部 宏行様
  • 〔小2〕 鳴門教育大学教育学部准教授 山田 芳明様
  • 〔小3〕 東京学芸大学教育学部准教授 相田隆司様
  • 〔小4〕  新潟大学教育学部准教授 橋本 学様
  • 〔小5〕  群馬大学教育学部准教授 齋江 貴志様
  • 〔小6〕  大阪教育大学教育学部教授 佐藤 賢司様
  • 〔中高写真CG造形〕  長岡造形大学講師(新潟市こども創造センター館長) 浅井 俊一様
  
  


 第11回新潟教育アート展  
 第11回審査員の先生方

  • 〔幼保特支〕 戸澗 幸夫 教授 (新潟県立大学)
  • 〔小1〕 水島 尚喜 教授 (聖心女子大)
  • 〔小2〕 石上 城行 准教授 (埼玉大学)
  • 〔小3〕 佐藤 哲夫 教授 (新潟大学)
  • 〔小4〕 齋江 貴志 准教授 (群馬大学)
  • 〔小5〕 佐藤 賢司 教授 (大阪教育大学)
  • 〔小6〕 大泉 義一 准教授 (横浜国立大学)
  • 〔中高写真CG造形〕 丹治 嘉彦 教授 (新潟大学)
  
  


 新潟教育アート展 賞状の記名印刷対応書式ファイル
  • ダウンロードしてお使いください。〈一太郎版〉〈ワード版
  • 他の用紙でテストプリントをしてからご利用ください。
  • 連続印刷をする場合はプリント状況を常にご確認ください。

▲上へ

Copyright (C) 2004- 下越美術教育研究会 .